深谷市における空き家探し事情【区画整理との戦い?】

この記事をシェアする

f:id:nogizacarp:20180209132917j:image

ゲストハウスしあわせの開業予定地は埼玉県北部に位置する深谷市という街です。

 

そして現在、その深谷市で物件探し中なのですが、少々難航しております。

 

他のゲストハウスオーナーに聞いても、それなりの期間探したという方も多いので、それが普通なのでしょうが、深谷市で空き家を探すうえで足かせになっているものがあります。

 

それが市の区画整理事業

 

駅前のエリアの一部がその対象で、旧中山道の沿いにある懐かしい雰囲気の建物が次々に壊されていっています。

 

これは確かに仕方ないことなのですが、古い建物がつくる雰囲気の良さもあると思うので少し残念。

 

しかも、空き店舗を改装してゲストハウスをつくっても、数年以内に移転を余儀なくされる可能性が高いとか。

 

むむむ。。。

 

 

考えられる策としては、

 

・今まで駅から徒歩3~5分のあたりを探していたが、もう少し範囲を広げてみる。

 

・駅の南側(今までは北側しか見ていなかった)も候補に入れる。

ただし商店街や唯一(?)の銭湯が遠くなってしまう。

 

・開業地変更も視野に入れる。

 

といった感じでしょうか。

 

区画整理自体は、あと5年くらいで終わるという噂もありますが、正式なめどは立ってないと思われます。

 

というか、先日市役所の区画整理課に直接訪ねたのですが、「このへんがこんな感じで道になる...」みたいな計画図が10年くらい前のものでびっくりしました。

 

 

これは、、、いつ終わるのか。

 

 

そして、ゲストハウスしあわせの物件は見つかるのか。

 

 

はたまた年内に開業できるのか。(←これはもう一つ足かせが見つかったので後日書きます。)

 

 

それでは。

また、お会いしましょう。