名刺(フライヤー)が街歩きに必須だと気づきました。

この記事をシェアする

 f:id:nogizacarp:20171202193839j:image

 

こんにちは

 

このブログは“ゲストハウスしあわせ”が開業するまでを綴った日記です。

 

どうぞゆっくりしていってくださいね。

 

 

 

街歩き、物件探しを始めて、「名刺、あるいはフライヤーのようなものが必要だな」と思い始めました。

 

 

理由としては、

 

・お店の店主にゲストハウスの話をしても、ピンと来ない方もいるので、その場でコンセプトなど深いことを伝えるのが難しい。

 

・物件を探している旨も伝えるので、連絡先を伝えるために。(いままでその場で紙に書いていました)

 

・ブログ(今読んでる、コレです)を見てもらうため。

 

 

 

現段階では、名刺よりフライヤーの方がいいかなと思っています。

 

名刺交換とか、性に合わない笑

(一応、やり方はググって学びました笑)

 

 

ちなみに、今までもあったのですが…↓

 

f:id:nogizacarp:20171202181450j:image

 

(ちなみにこれは下諏訪のマスヤゲストハウスに一枚置いてあります。

f:id:nogizacarp:20170831222921j:plain

せんりにくしゃくしゃにされた。

【マスヤヘルパー】~最終章~前を向く - 僕は僕らしく生きて行く自由があるんだ

 

 

 

「手書きでいい感じだね」と高評価だったのですが、いかんせん書くのが大変笑

 

 

なので、今回は手書きでフライヤーを作って、コピーで大量生産しようと思います。

 

 

サイズは、91×110で、折ると一般的な名刺と同じになるように。(一般の名刺サイズは91×55)

 

名刺を頂いた方々を見てても、やっぱりサイズぴったりの名刺入れを使ってる人が多いので、渡された方のことも考えたらそのくらいがいいかな。

 

 

そんな感じで作っていきます。

出来上がったら、またお知らせしますね。

 

 

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

また、お会いしましょう。