〜しあわせパス〜誰でも1泊タダで泊まれる券

f:id:nogizacarp:20171011163255p:image

こんにちは

 

こんばんは

 

前回の“ほどこし”に続き、ゲストハウスしあわせに導入する“しあわせパス”というシステムについて紹介していきます。

 

~ほどこし~『3時間業務をお手伝いすれば、一泊タダになる』システムを作ります - ふじっぺのゲストハウス開業日記

 

“しあわせパス”って?

続きを読む

~ほどこし~『3時間業務をお手伝いすれば、一泊タダになる』システムを作ります

f:id:nogizacarp:20171008214845p:image

こんにちは

こんばんは

 

このブログは、18歳高校生のふじっぺが、ゲストハウスを開業するまでを綴った日記です。

 

 

さて今回は、今までの記事で書いてきた、ゲストハウスしあわせの絵を、具体的にどうやって形にするのか。その第一弾としてお話していきます。

 

 

続きを読む

“しあわせ”開業までのスケジュールを公開

f:id:nogizacarp:20171006091311j:image

こんにちは

こんばんは

 

ご覧いただきありがとうございます。

このブログは、現在高校3年の僕“ふじっぺ”が、ゲストハウスを開業するまでを綴っている日記です。

 

 

このブログ5個目の記事。

屋号やコンセプトについて書いてきましたが、今回は“しあわせ”開業までの大まかなスケジュールを作ったので、皆さんに紹介します。

 

 

 

まず、第一に「そもそもいつ開業するの?」という話ですよね。

 

 来年、2018年7月を目標に、そこから逆算して今は動いています。

 

 

 僕は5月生まれなので、19歳で開業するということですね。

 

 

なんで10代のうちに始めるのか、というところは理由があるので、また後日書きます。

 

 

 

で、スケジュールの話。

なんでそんなことまで公開するのか、そこには2つ理由があって、

1つは、みんなで見守っている感覚、そして一緒に作っている感覚を持ってもらえたらな、と考えているからです。

 

 

そもそも開業日記というもの自体、必ず必要かと言われると、そういうわけでもありません。

 

 

でも、やっぱりどんな風にできていっているのか、その途中風景が見れたほうが、単純にワクワクすると思うんですよね。

 

 

完成品を、こうこうこういう風に...と語るのは、どこか相手が一歩置いて行かれているような感じがします。

 

 

 

本当の基礎の基礎、1の1からリアルタイムで伝えていくことで、ゲストさんとの距離を縮めることができると考えていますし、それが“あなたのいばしょ”をつくるということだと思っています。

 

 

 

もう一つの理由は、ゲストハウス業界のオープンソース化に貢献するため。

 

 

これはまだまだ先の話になりますが、どんなスケジュールで完成したのか(そうはなりたくないけど、できなかったのか)を書き残すことで、ゲストハウスしあわせができた後、新たなゲストハウスを作る人が現れた時に、その役に立てればいいなと思っています。

 

 

僕自身が今そういう時期でいろいろ調べているので、情報の共有があるとありがたいだろうと感じています。

 

 

それでは少し前置きが長くなりましたが、ゲストハウスしあわせ開業までのスケジュールはこんな感じです。

 ↓↓

 

f:id:nogizacarp:20171006082326j:image

縦が時間、横がやることの種類分けをしています。

 

横軸の数字は、↓に準拠してます。

f:id:nogizacarp:20171006082327j:image

 

ほぼ1年計画なので、変動はあると思いますが、とりあえずこんな流れで動きます。

 

 

もう来月には物件決めてないと!!!

 

間に合わない!!!

 

 

 

そんな感じで、今まで漠然としていたものが一気に可視化され、すこしだけ焦ってます。笑

 

 

 

はたして、無事来年7月にオープンできるのか…?

 

 

 

一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。

 

 

 

では、またお会いしましょう。

『ゲストハウスしあわせ』のコンセプトのお話

こんにちは

こんばんは

 

このブログは、高校3年の僕が『ゲストハウスしあわせ』を開業するまでを綴った日記です。

 

 

前回の記事で、ゲストハウスの屋号が決定したことを発表しました。

 

屋号が決まりました。『ゲストハウスしあわせ』といいます。 - ふじっぺのゲストハウス開業日記

 

 

今回はこの宿のコンセプトについてお話ししていきたいと思います。

 

続きを読む

屋号が決まりました。『ゲストハウスしあわせ』といいます。


こんにちは
こんばんは


このブログは、“ふじっぺ”こと18歳の高校生の僕が、ゲストハウスを開業するまでを綴った日記です。

さて、今回のテーマはズバリ、屋号。


タイトルにもある通りです。僕がつくるゲストハウスの名前は、

ゲストハウスしあわせ
になりました。

続きを読む

ゲストハウスを立ち上げる原点は、『今夜寝る場所がない、孤独と不安』

このブログは、18歳の高校生がゲストハウスを開業するまでを綴る日記です。


2記事目は、“なぜゲストハウスを立ち上げようと思ったのか”についてを書いていきます。



それは、高校2年の夏。

ヒッチハイクで日本を旅していた時のことです。

続きを読む